看護がもっと楽しく働ける場所を紹介したい

誰かを助けてあげたいという気持ちを本当に強く持っている人が、看護の仕事をしているのだと思います。自分の強い意志があって看護の仕事を始めた人達ですが、その中には様々な事情でやむなく退職してしまう看護師の方も多くいると聞きます。強い意志を持って看護の仕事を始めたのにも関わらず長く続けることもなく辞めてしまうのは何故なのでしょうか。数年で辞めてしまうほど自分の意志を持続できなかったのでしょうか。私は違うと思います。看護師が看護の仕事を辞める理由はいくつかあります。

その中でも大きな理由は、出産や育児によるものです。これらをする為には多くの時間を必要とするので、看護師を続けたまま育児などをすることがとても困難になります。その為に離職することを余儀なくされてしまうのです。

大きな理由のもう一つは、肉体的・精神的疲労による問題です。看護師というのは、勤務時間が一定ではなく、通常の日勤もあれば夜勤もあります。またオンコール等の不規則な対応をしなければならないため、常に緊張を強いられます。そのために、安定した睡眠もとれないために転職を考える看護師が多くいます。

なんらかの理由があり看護師の仕事が出来ない人が本当に多くいることを知りました。しかしそれは何故なのでしょうか。その最大の理由は、最初に想像した以上に看護師の仕事は辛く、皆さんそれを目の当たりにしているからではないかと考えます。ですが、知人・友人に理由を聞かれると「子供がもう少し大きくならないと働けないわ」と、口にするのです。しかしこれは、ある種、自分が負けた様に思われることを毛嫌いする人で、そういう人は往々にして、人に弱みを見せたくない、弱いと思われたくないという妙なプライドを持っているのです。ただそんな人の中にも、本当に復職の仕方が分からないので悩んでいる方もいます。関西地域で看護師の復職セミナーやお仕事紹介で数多くの実績がある看護師の求人サイトの【ディースタッフ】では、さまざまな悩みをもった女性の方に役立つ幅広い情報を紹介しています。看護師を目指す方も看護師の復職に向けた活動をしている方も、このサイトを少しでも役立ててくれればと思います。

区別選択

神戸市内の病院・クリニック施設の区分ごとに分けて紹介しています。

d4696eded0ed05ae33198a9f439dc05e_m

最寄り駅

診療科目ごとにそこで働いている医師や看護師が体験した話を紹介しています。

049

診察部位

JRや阪神・阪急・地下鉄沿線にある病院で勤めているスタッフの話を紹介しています。

001

診療科目

各専門分野で働くスタッフの話を紹介します。

8ec5f85fdf26286419699e5a2da6cf5b_m

診察部位

診察部位についてごとの地図アイコンについて説明をしていきます。こちらに関しては各ページに掲載しているので参考にして下さい。

  • 頭部

  • 耳・鼻

  • 口内・歯

  • 顔面

  • のど・首

  • 胸部

  • 腹部

  • 背中・腰部

  • 手足

  • 皮膚

  • 全身

  • 排尿の異常

  • こころの病気

  • こどもの病気

  • 女性の病気

  • その他

  • 性欲の減退